多分かなりネット依存なあたしの、お買い物日記と、大雑把レシピと、エコ生活の覚え書き。
<< 巣ごもりクリスマスごはん | main | 待ってたのよ。Shuriken2010 本日発売開始 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
鬼は外。福はうち。
 最近忙しくしている。

近所のおばちゃんが、節分ディナーを作ってくれる約束だったので

朝からおばちゃんちに鍋を預け、仕事に行った。



米団子や鶏団子がぎゅうぎゅうのお鍋。
海苔巻き4本。(内1本はハルトに、とサーモン巻き)
ほうれん草の白和え。

鍋はすでに炊けてあって、最後に入れる水菜も
切って洗ってビニール袋に入れてくれてた。

なんとありがたい。

おばちゃんも昔飲食店をしていたらしいが、
ウチのママもこんな風にしてくれるんだけど、
食べ物やさんを個人経営でしようかって人は
人に料理を食べさせることがやっぱりスキなんだわ。多分。
うちのばあちゃんも、そうだったし。
子供の頃からそういう人の中で育ったように思う。

手相かなんかに食いっぱぐれはしない相とかありそう。
お金はないけど。

+++

好評なのでうちのママ談。

節分の日の夜、遊びに来たママ(参考:AB型)
写真の豆はママ持参。
さあ、海苔巻きを食べようではないか。
iPhoneのコンパスは今日の為に使うのだろう、と
今年の恵方を検索してコンパスで探しているのにもかかわらず、
待ちきれなかったのか、
「回って食べたらいけるだろ?」と冷蔵庫の前で回りながら、
しかも1本無言で食べ終える地方習慣を我が家は採用しているので
永遠回っていた。。。。。。。
ハルトがいつものバアバの奇行にお茶を吹き出していた。
しかし、彼も孫である。(参考:A型)
コンパスできっちり、「西南西」を確認し、
なぜか風呂場の前で10分ほど無言で食していた。

恵方と、無言で食べるは良しとしても、
机に座って食べたらどうだろうか。
そして、おばちゃんの野菜鍋でのどを潤しながら食べたらどうだろうか。
そう問うあたしに彼女たちは無言を貫いていた。

食べ終わった後、人の家の裏と表を全開に開け放ち、
大声で豆まきをする母と息子。
隣に住んでいる中国人はなんと思っただろう。。。
やかましくてごめんなさい。。。

| 日々のできごと | 22:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 22:14 | - | - |
COMMENT
すてきなご家族ですね☆
ぐりこさんのあたたかいお人柄に納得!
monoclip見て笑っちゃいました。私が好きなものやリサーチしたものがたくさんはいってました☆なんだか嬉しくなりました

| sono | 2010/04/29 11:04 PM |
わ〜い!2件もコメントありがとうございます!
いや、そんなほのぼのした家族じゃぁありません。
決して。断固。
奇行ですよ!
でも好評なのでまたこっそり家族の奇行をこっそりUPしますね。

monoclip楽しいですよね。
もっと真剣に作りこみたいんですけど
なかなか。。。

sonoさんのブログも今から遊びに行ってきます!

| ぐりこ | 2010/05/08 9:52 AM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://comagoma.jugem.jp/trackback/161
TRACKBACK

PROFILE
SEARCH THIS SITE
CATEGORY
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRY
RECENT COMMENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
野崎洋光が教える「分とく山」のごはん料理 炊き込みごはんからおすしまで 春夏秋冬 (別冊家庭画報) (別冊家庭画報) 干し野菜クッキング―ちょこっと干してうまみがぎゅっ! 干し野菜のおいしいレシピ―甘み、香り、歯ごたえがぐん!とアップ ていねいに家しごと―暮らしが楽しくなる、家しごとのヒント (CHIKYU-MARU MOOK 天然生活くらしbooks) 暮らし上手のインテリア


MONOCLIP
AnotherBookmark
rakuten
 
楽天市場
Amazon.co.jp
OTHER